ローマ・イタリア管弦楽団 Produced by 吉俣良

 

あのドラマの名シーンが、懐かしい映画の思い出が、鮮明に蘇る!

大河ドラマ「篤姫」「江~姫たちの戦国~」、映画「冷静と情熱のあいだ」、ドラマ「プライド」「Dr.コトー診療所」など、日本のテレビドラマ界に音楽の花を添えてきたレジェンド・吉俣良。劇伴音楽のスペシャリスト「ローマ・イタリア管弦楽団」との最強タッグでお届けする、夢の一夜の幕開け!!

現代音楽や映画サウンドトラックのレコーディングによって世界のミュージックシーンでその名を馳せている、ローマ・イタリア管弦楽団。この夏ついに、日本の誇る作曲家・吉俣良のプロデュースによる特別公演が実現します。日本中を感動の渦に巻き込み、多くの人の心を動かした、大河ドラマ「篤姫」。その壮大かつ繊細な世界観を見事に音楽で表し、見るものの心に残る物語を作り上げた吉俣良。他にも「冷静と情熱のあいだ」「Dr.コトー診療所」をはじめとした作品の音楽も手掛け、悲しみや喜び、ひたむきな強さを伝えるドラマティックなメロディは、多くの方々の共感を得ました。本公演は、彼の手がけた作品を中心に、オーケストラにもゆかりの深いイタリア映画の名作など、誰もが知るドラマ/映画の名曲をお届けします。あの名シーンが今一度蘇る、一日限りのスペシャル・コンサートをお楽しみください。

 

★プログラム

~吉俣良作品選~

大河ドラマ  「篤姫」「江~姫たちの戦国~」より
土曜時代劇  「忠臣蔵の恋~四十八人目の忠臣~」
映画     「冷静と情熱のあいだ」
テレビドラマ 「プライド」「Dr.コトー診療所」「薔薇のない花屋」「太陽は沈まない」「青い海の伝説」

~映画音楽名曲選~

「ローマの休日」メインテーマ
「ティファニーで朝食を」より “ムーンリバー”
「ひまわり」メインテーマ
「シンドラーのリスト」メインテーマ
「風と共に去りぬ」より “タラのテーマ”
「シェルブールの雨傘」メインテーマ
「ある愛の詩」メインテーマ
「ゴッドファーザー」より “愛のテーマ”
「ニュー・シネマ・パラダイス」より “愛のテーマ”
「海の上のピアニスト」より “愛を奏でて”
「ミッション」メインテーマ

※曲順不同、やむを得ない事情によりプログラム等が変更となる場合がありますが、あらかじめご了承ください。

 

★出演者のご紹介

吉俣良
(指揮・ピアノ)

1959年鹿児島市に生まれる。横浜市立大学在学中に、美空ひばりのバックバンドのオーディションに受かったことをきっかけに、プロとして本格的に活動を始める。その後、「Dr.コトー診療所」(’03、’06)、NHK朝の連続テレビ小説「こころ」(’03)、「風のガーデン」(’08)、NHK大河ドラマ「篤姫」(’08)、「江~姫たちの戦国~」(’11)、「ごめん、愛してる」(’17)、アニメ「恋は雨上がりのように」(’18)などの数多くのテレビドラマの作品の作曲を手掛ける。他にもCM音楽や「冷静と情熱のあいだ」(’01)、「四月は君の嘘」(’16)などの映画音楽の作曲、薬師丸ひろ子などのアーティストのアレンジを担当するなど、作曲・編曲家として様々な分野で幅広い活動を展開している。また、アーティストとしての活動も広げており、近年では韓国ソウル世宗文化会館や東京文化会館でオーケストラ公演を行い、好評を博している。

photo: KeitaHaginiwa2017

 

二コラ・マラスコ
(指揮/ローマ・イタリア管弦楽団)

イタリア生まれ。U.ジョルダーノ音楽院にてピアノと指揮学、電子音楽を専攻。その後、ペスカーラ音楽院に進学。オーケストラ指揮を学び、P.ベルージやJ.パヌラ、リッカルド・ムーティらに師事している。2004年、スポレート劇場の奨学金プログラムを勝ち取り、2005年には、ジュゼッペ・パターネ指揮コンクールにて優勝、2007年にはボローニャ劇場の奨学金を授与される。若くして指揮者としてのキャリアを順調に歩み、これまでにフェニーチェ・フィルハーモニック・オーケストラやイタリアン・フィルハーモニック・オーケストラ、ペスカーラ・シンフォニー・オーケストラなど他、数多くのオーケストラとの共演を果たしている。

 

アントニオ・ペッレグリーノ
(コンサートマスター)

イ・ムジチのヴァイオリニスト、パスクワーレ・ペッレグリーノの甥で、同楽団メンバー、エットレ・ペッレグリーノの兄。17歳で音楽院を卒業し、大学院に進学後、カンポバッソ・L・ペロージ音楽院にて講師に就任。演奏活動も熱心に行い、イタリア国内を始め、デンマーク、オランダ、フランス、スペイン、アメリカ、アルゼンチン、日本等で公演を行う。イタリア放送交響楽団、ローマ国立歌劇場主催の数々のコンクールにて入賞。現在ローマ歌劇場にて主席奏者を務める。1990年以降、自身で立ち上げた、オーケストラ・ディ・ローマのリーダーとして各地で演奏活動を行い、エンニオ・モリコーネをはじめ、著名な作曲家と共演している。

 

♪オーケストラのプロフィールはこちら♪

 

★公演スケジュール

2018年9月8日(土) 18:30開場/19:00開演
東京オペラシティ コンサートホール
全席指定(税込) S席7,500円 A席6,000円 B席4,500円
※未就学児の入場はお断わりいたします ※スクリーンによる映像の上映はございません

公演のお申込みはこちらから

 

 

インプレサリオ東京 03-6264-4221
【全日10:00~18:00】お掛け間違いのないようご注意ください
チケットセンター 03-6264-4221
【全日10:00~18:00】お掛け間違いのないようご注意ください